2022年2月2日 配信スタート

今回、page2022のFFGSブースでご紹介する「最適生産ソリューション」の考え方や、「新規ビジネス展開」に繋がるヒントなどをお伝えするオンラインセミナーを、2月2日から配信いたします。

■配信形式
オンデマンド配信
 公開期間:2022年2月2日(水)~4日(金)

■セミナー概要

【セミナー①】
富士フイルムが提唱する印刷DX構想
~VUCA(ブーカ)時代を生き抜くアナログとデジタルを共存させた最適生産環境の構築~


【講師】

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
デジタルソリューション営業部 課長 田村 和大

【セミナー概要】

新型コロナウイルスの流行や、テクノロジーの急速な進化など、予測困難な中で戦っていくためには、新規の売上を獲得するための「新たな価値創造」と、コロナ禍で経験した7割経済下でも利益を確保するための「生産基盤強化」の両面からのアプローチが必要と考えます。このセミナーでは、「時間的な課題」「人手の課題」「手順の課題」の3つの観点から、利益創出のための生産改革のメソッドをご提案いたします。


【セミナー②】
新たな仕事を勝ち取るマーケティングDXソリューション

【講師】

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社
GC事業本部 SE部 DX推進グループ グループ長 荻野 賢

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
シンプルプロダクツ事業部 営業部 部長 佐々木 健至

【セミナー概要】

顧客接点が多様化し、生活者がオンライン/オフラインを意識せず行動するようになっている昨今、クライアント企業においては、顧客情報の一元管理や、顧客の行動データを活かした販促活動のニーズが高まっています。デジタルとリアルの販促効果を統合分析し、消費者のニーズに合わせた適切な媒体選択やコンテンツの出し分けを支援するソリューション『Marketing Cockpit』と、自動組版システム『Form Magic』のご紹介を通して、価値ある印刷物を生み出す「マーケティングDX」への取り組みの重要性について解説いたします。

■ 注意事項

  • お申し込み締め切りは2月4日(金) 17:00です。
  • 開催方法はオンデマンド配信となります。
  • 本フォームにてお申し込みいただいた方に、セミナーアクセス用のURL及びアカウントを、フォームに記載いただいたメールアドレスに送付いたします。
  • 複数名お申し込みいただく場合は、お手数をおかけいたしますが、1名さま分ずつフォームのご入力・送信をお願いいたします。
  • フォーム入力後、システムより確認のメールを送付します。メールが送られていない場合は、お手数ですがメールアドレスをご確認の上、再度フォームへ申し込みをお願いいたします。
  • 弊社と同業のメーカーさま、ベンダーさまのお申し込みはご遠慮いただいております。
    聴講の受付ができない旨のメール案内等もいたしませんのでご了承ください。
※本セミナー動画に対する、録画・撮影・録音、複製と二次利用は一切禁止します。

■個人情報の取扱いについて■
ご記入いただきましたお客さまの個人情報は、弊社およびあらかじめ弊社との間で機密保持契約を締結している関連会社・業務委託先において、電子メールによる商品・サービスのご紹介や対面営業を含むマーケティング活動のために利用させていただくことがございます。お客さまの個人情報は法令および内部規則に基き厳重に管理いたします。

■お問い合わせ先
富士フイルム グローバルグラフィックシステムズ株式会社株式会社
担当:pageセミナー事務局
Mail: ffgs-ffgs_sales_prom[email protected]